写真をブログで発信しよう

こんにちは、Yutoです。

このブログでは東京で都市風景・スナップを撮る人に向けて、撮影テクニック・撮影スポット・撮影機材(SONY αシリーズメイン)に関する情報を発信しています。

撮った写真をせっかくなので発信してみてはいかがでしょう?

  • 写真を見てもらいたい
  • 写真仲間を増やしたい
  • 写真を通して仕事をしたい

このように目的がある人は発信をしたほうがいいです。
写真はブログやSNSを使えばかんたんに発信できます。
ちなみに僕がブログをはじめた理由は「自分への撮影メモ」でした。
写真を撮っている時に自分が知りたかったことをブログに書き始めたのがはじまりです。

ブログはどれくらいの気概で発信するかによってオススメするものが変わってきます。
例えば
・気軽に発信したい人は無料ブログ
・本格的に発信したい人はWordpress
このようにわけることができます。

無料ブログがオススメな人
  • 気軽に発信したい
  • 趣味で発信したい
  • 手間がかからないほうがいい
WordPressがオススメな人
  • 本格的に発信したい
  • 写真で仕事がしたい
  • 独自ドメインを使いたい

自分が該当するほうに目次から飛ぶと便利です

無料ブログ

趣味で収益化も求めてないし気軽にやりたいという人は、無料ブログでOKです。
ちなみに僕は無料ブログであるnoteもやっています。

以下の観点でオススメブログを紹介します
  • 開始直後からある程度アクセスがある
  • ファンをつけやすい
  • 商用利用ができる

はてなブログ

無料ながら、かなり本格的なブログ運営ができます。

ユーザー同士でいいなと思った記事にリンクを貼れるはてなブックマークという機能が特徴です。

良質な記事には、たくさんの人からはてなブックマークに登録してもらえれば多くの人の目に付き、アクセス数が爆伸びします。
ブログでバズる状態ですね。
そこまでは行かないにしても開始直後からある程度のアクセスを見込めるサービスなのでモチベーションを保つのにいいです。
はてなブックマークの魅力はバズなどで一時的なアクセスが増えることもさながら、自分のブログにファンが付きやすいです。

2019年10月からは商用利用が可能になり
2020年4月からは独自ドメイン(有料)を使うことができるようになりました。

デメリットはやはりアカウント削除サービス終了の可能性が0ではないことですね。

とにかく無料でブログをしたいならはてなブログがオススメです。

note

noteはフォロー・フォロワー機能があって、まるでSNSのようです。
mixiとTwitterの間の子ぐらいなイメージです。

ブログシステムはシンプルです。
記事を書くことができるだけで、最小限の装飾ができるテキストエディタを使います。
写真をアップロードした時に色の劣化が激しいので、ギャラリーとして使うことは難しいですね。

noteの特徴は有料記事販売ができることです。

個人的には有料記事を書くということで、責任感を持った記事執筆ができるので、一度やってみるといいのではないかと感じています。
僕自身も有料記事を書いているのですが、やっぱり責任感は大きいですね。
たとえ100円といえども有料で書く記事は緊張します笑

もっとも速く収益化したいならnoteです。

シンプルな管理画面

note

noteは非常にシンプルです。
右上にあるアイコンから基本的にすべての操作を行えます。

note

簡易的にではありますが、アクセス解析もついています。

無料ブログはアカウント削除・サービス終了があることを忘れずに

無料ブログのメリット・デメリット

メリット

  • 無料なので手軽に始められる

お金がかかりません!だから超手軽にはじめることができます。

  • ドメインパワーが強い

無料ブログの一番のメリットは実はドメインパワーが強いことです。
ドメインパワーが高いと、検索結果で上位表示しやすいです。
ブログサービスにも寄りますが、noteや、はてなブログドメインパワーが強いことも特徴です。

  • 手続きがかんたん

無料ブログはアカウントさえ作ってしまえば、記事をすぐに書き始めることができます。
ややこしい設定もほとんど必要ありません。

デメリット

  • 利用規約に反するとバンされることがある

無料ブログを使うにはブログサービスの利用規約に従う必要があります。
ここで注意したいのはセクシーなポートレートや、暴力的な表現を含んでいる写真は利用規約に反してしまう可能性があります。

利用規約に反すると、通常は警告メールが来るのですが、それに気付かなかったり対策をとらなかったりすると、ブログそのものが停止、最悪の場合削除されます。

  • サービスが終了することがある

無料ブログは突然サービス終了となってしまうところがあります。
突然といっても数ヶ月前には告知されるのですが、何百記事もの更新をしていればバックアップは難しいです。
他のブログに移すにしてもフォーマットは変わるので、大変な手間です。

ちなみに僕は忍者ブログというものを使っていた時代があったのですが、サービス終了によりすべて消去されています。

  • 商用利用が制限されている

無料ブログは商用利用が制限されていることがあります。

はてなブログは2019年10月より商用利用が全面可能になりました。

noteアフィリエイトはほぼ不可能です。

note有料記事の販売ができます。
一方、アフィリエイトはAmazonアソシエイトのリンクは貼れますが、A8netのリンクを貼ろうとするとエラーになって記事を公開できません。

  • カスタマイズできる範囲が狭い

予め作られたサービスであるため、ユーザーがカスタマイズできる部分は少ないです。
カスタマイズできないほうが、記事執筆に集中できるとも言えますが笑
カスタマイズできないと痒いところに手が届かないことがあります。

この中で気を付けるべきことは利用規約サービス終了の2つです。

WordPress ブログ

WordPressブログに向いている人
  • 写真を通して仕事をしたい
  • 写真を撮影した場所や設定を記録したい
  • Twitter・Instagramはすでにやっている
  • 副業したい

自分のメモとしてブログをはじめる

写真をもっとも本格的に発信できるのはブログといっても過言ではないでしょう。
自分のメモ代わりとしてブログを使う人も多いです。
実際僕自身もはじめは自分のメモ代りとして撮影地や周りの様子をブログにアップロードしていました。
特に撮影日や使った機材などは数年経つと忘れてしまうんですよね。

写真を通して仕事をしたい

僕はフリーのフォトグラファーとして仕事をしていますが、一番仕事依頼が来るのはブログからです。

仕事を依頼しようとしている人に対してアピールしやすいのもブログだといえるでしょう。
SNSは投稿をして時間が経つと過去のものとして埋もれていきますが、ブログは恒久的にアピールしやすい場所に表示させておくことができます。

ブログは自分の写真発信フォームとして使いやすく、仕事を依頼する側にとっても依頼しやすい環境を作ることができます。

副業したい

今後は副業をする人が増えます。

そのプラットフォームとしてブログは有効活用できます。

わかりやすいのは広告収入ですね。アドセンスやアフィリエイトなどと呼ばれています。
もちろん、広告収入だけで食べていくとなるとめちゃくちゃ大変ですが、月1〜3万円程度の収入アップであれば比較的実現しやすいです。

無料ブログとの違いは?

  • 圧倒的にカスタマイズできる

ワードプレスはブログテンプレートを使って、自分が好きなようにカスタマイズしたブログを作ることができます。

HTMLやCSSの知識がなくてもオシャレなブログを作ることができます。
オススメのテンプレートはこの記事に後述します。

  • アカウント削除・サービス終了がない

自分でブログをやることのメリットは、システム都合ブログ終了がないことです。
仮に、レンタルサーバーがなくなるとしても、違うレンタルサーバーに移行すればブログはそのまま残ります。
ドメインも同じく、管理会社を変えれば何も変わらずに残ります。

利用規約も存在しないため、アカウント削除もありません。

自分の王国と思っていただければ良いでしょう!

  • 写真を劣化させずにアップロードできる

無料ブログと違い、自分でサーバーを借りてブログを作っているので、写真を劣化せずにアップロードすることができます。

フォトグラファーとしては自分の写真を劣化させずにアップロードできるのは嬉しいです。

ただ、実際にはブログ表示速度の都合で、写真を圧縮したものと、無圧縮の2種類をアップして見せることになります。

  • 本格的に副業にしたいならワードドプレス一択

写真を通して仕事したいという人や、アフィリエイトで稼ぎたいという人はワードプレス一択です。

少しでもその気持ちがあるならワードプレスに手を出して慣らし運転することをオススメします。

無料ブログでやっていて、本格的に始めたいからワードプレスに乗り換えるのもありです。
ただし、移行やワードプレスの使いこなしがスムーズにいかない可能性があるので、ある程度の段階からワードプレスも同時進行させて慣らし運転することをオススメします。
自分自身も最初からワードプレスでやっていればよかったなと思ってます笑

コノハウィング(CONOHA WING)でレンタルサーバーと独自ドメインを取得

  • 値段がお手頃
  • サーバースピードが安定して速い
  • 管理画面が超使いやすい

安い・速い・使いやすい

安い・速い・使いやすいの三拍子そろっています。
レンタルサーバーといえば、これまでXServer・Mixhost・さくらインターネットが有名どころでしたが、新しくコノハウィングが加わりました。

僕がやっている「Tokyo Photo Blog」「Nippon Photo Net」はどちらも現在コノハウィングです。

値段がお手頃

コノハウィングはサーバーの性能が良い割りに、値段が安いというのが特徴です。
理由は自分が推測しているだけなのですが、運営会社のGMOはサーバーだけでなく、ネットバンクや証券取引など他のこともやっている大手企業なので、良いサーバーを安くで貸し出せる体力があるのではないかと考えられます。

▼コノハウィングのプランは以下の通り!

https://www.conoha.jp/wing/pricing/?btn_id=wing-glonavi_pricingより引用

レンタルサーバーはサーバー代とドメイン代がセットになったWINGパックで借りるとお得です。

月額720円で独自ドメインと高性能サーバーが使えるのはめっちゃお得です。
ちなみに36ヶ月だと月額640円です。

プランは3つありますが、基本的にはベーシックで事足ります。

SSD250GBを使い切ってしまうことはそうそうありません。
転送量も9.0TBあれば使い切ることはそうそうありません。月間100PVをはるかに超えていくようなアクセスがあって、ようやく気にするレベルです。

また、容量が足らなくなってきたら、いつでもプランを乗り換えることが可能です。

初心者でも使いやすい

コノハの魅力はいろいろあるのですが、初心者として一番嬉しいのはとにかく使いやすいということです。

管理画面はこのようになっていますが、とにかくメニューがシンプルです。

いやほんとありがたい。

ブログを始める時はだいたいサーバーの設定などでつまづくのですが、コノハウィングはメニュー画面がシンプルでどの設定をどこでするというのが把握しやすいのが魅力です。

ワンクリックでワードプレスが使えるようになる

ドメインとワードプレスの紐付けというとややこしく感じますが、コノハウィングはそんなややこしい作業は不要です。

サイト管理 > アプリケーションインストール > +アプリケーション > Wordpress

これを選択すればOKです。

独自SSLがワンクリックで設定できる

独自SSLもワンクリックで切り替えることができます。
暗号化のややこしい手続きは不要です。

コノハウィングはとにかく使いやすい

慣れた人なら10分ぐらいで独自ドメイン→ワードプレスインストール→独自SSLの設定が完了します。

前のレンタルサーバーはこんなシンプルな作業ではできませんでした

他社乗り換えが簡単だった(すでにWordpressしている人向け)

かつて僕は違うレンタルサーバーを使っていました。

ブログの表示速度が遅かったからです。
そのサーバーはHDDを使っていたので、写真を掲載していると表示が遅くなっていました。

そこでSSDを使っているコノハウィングに引っ越してきたのですが、レンタルサーバーの引越しというのは大変です。
データを全て移して、ドメイン管理も移して、移行している時もブログはアクセスできているようになっていないといけません。
サーバー移行の時に失敗してブログに繋がらなくなったという事故はよくあります。

ちなみに移行してからブログの表示速度はかなり速くなりました。

自分で移行作業をやってブログが真っ白になるのは怖い 笑

そんな移行をサポートしてくれるのがWordPressかんたん移行完全にプロにお任せするのがWordPress移行代行サービスです。

移行代行サービスは料金がかかるのですが、良心的な価格で、1サイト6,980円でやってくれます。
他のサーバーだと数万円かかるということもザラです。

というわけで怖がりな上にめんどくさがりな僕はWordPress移行代行サービスというものを使いました。

正直、自分でやって成功するか怪しいブログ移行に時間を費やすのはもったいないと感じたので、6,980円でやってもらえるならということで申し込みました。

結果、スムーズに移行できたのと、スタッフの方から丁寧な報告をいただいていたので安心してお任せすることができていました。

ワードプレス無料テンプレート コクーンがおすすめ

ワードプレステーマにコクーンがオススメな理由は4つあります。

  • 無料だから手を出しやすい
  • カスタマイズがかんたん
  • 記事の装飾が多く、ブロックエディターにも対応している
  • ユーザーが多いので使い方の情報が多い

もう神テンプレートです。

ワードプレスの無料テーマはカスタマイズが思うようにできなかったり、情報が少なくて操作方法がわからないものが多いのですが、コクーンはその2つをクリアしています。
そのうえで無料。
手が出しやすいですよね。

ワードプレスはバージョンアップしたことに仕様がガラリと変わって、テンプレート機能が新しい仕様に対応していないテンプレートは少なくありません。
実は有料テンプレートでも新しい仕様に対応しきれてないものがあるというのが現状です。

そんな中コクーンは新しい仕様にもしっかり対応しているのが嬉しいですね。

使い方がわからなければ検索して解決できる

コクーンのカスタマイズ方法がわからないな、と思ったら「コクーン 〇〇」検索するとすぐに出てきます。

ユーザーが多く、カスタマイズ方法の情報が多いコクーンならではです。

記事の装飾が多い

コクーンでは以下のような装飾がデフォルト機能でついています。

アイコンチェックリスト

吹き出し



l

などなど。

これらは全てコクーンの機能に盛り込まれています。

余計なプラグインを入れなくてすみますし、なにより簡単に記事が書けますよね。

ブログ慣れしていない人はコクーンを使うと良い

  • 無料なのに使いやすい
  • わからなければ「コクーン 〇〇」でほぼ解決

ちなみにこのブログのテンプレートもコクーンです

ブログと相性の良いSNS運用も忘れずに

Twitter

拡散力がある

ツイッターには自分がフォローしている人の投稿を、自分のフォロワーにも表示させるリツイートという機能があります。

「この人の投稿いいから皆見て!」と自分が推している人の投稿を自分のフォロワーに宣伝することができるわけです。

反対に自分の投稿をリツイートしてもらえる可能性があるので、たくさんの人に写真を見てもらいたい人にツイッターは向いています。

予約投稿機能がある

基本的にSNSで写真を発表する場合は、継続的に写真を投稿すると効果的です。
しかし、毎日投稿をしているとネタはあっても投稿するタイミングがないケースもあります。
そんな時に便利なのが予約機能です。

時間指定ができるので仕事中授業中でも自分がスマホやPCをさわれない時でも投稿できます。
特に残業でものすごく遅くなった日は助かりますよね。昼休みとかに投稿は作っておけば良いからです。

僕は3日坊主なので、予約投稿機能があると嬉しいです。

ただし、注意すべき点は予約投稿をするといってもあくまで人間らしい投稿を心がけるべきです。
機械的な投稿を見たいと思う人は多くありません。

ブログとツイッターの相性は良い

ブログとツイッターは相性が良いです。
たとえばブログにはツイッターの投稿を埋め込むことができます。

こんな感じです。

反対にツイッターではブログ記事を更新したことが告知できます。
多くのブロガーはツイッターと連動させて使っています。

こんな人におすすめ
  • たくさんの人に写真を見てもらいたい
  • 3日坊主だけど継続的に写真を投稿したい
  • ブログをやっている

Instagram

ギャラリー代りに使える

インスタグラムは投稿に写真が必ず必要なので、自然とギャラリー代わりとなります。
自分がどのような写真を撮っているかわかるわけです。

スマホ使用がメインなので、出先でも自分がどのような写真を撮っているかアピールしやすいメリットがあります。

相手もインスタグラムに登録しているケースが多いので、交流のきっかけにしやすいSNSです。

写真関連の仕事はインスタグラムの依頼が多い

写真を通して仕事をしたい人は、インスタグラムを使うと良いです。
ギャラリー代りになるので、この人がどんな写真を撮っているのか、どういうキャラ付けなのかということがわかりやすいからです。

ブログに投稿を埋め込める

インスタグラムもツイッターと同じように投稿をブログ記事内に埋め込むことができます。

ただし、インスタグラムからブログへのリンクはプロフィールからしか貼れないので、インスタグラムでブログアピールは少し難しいです。

フォロワーが10000人を超えるとインスタストーリーから自分のブログへのリンクを貼ることができます。

こんな人におすすめ
  • ギャラリーとして使いたい
  • 写真を通して仕事をしたい

おわりに ブログは予想外に良いものをもたらしてくれる

長くなりましたが、ブログは自分が思っている以上の副産物をもたらしてくれることがあります。

例えば僕は、ブログで稼げることは知っていましたが、アフィリエイト以外の企業案件がブログを通じてくるとは思っていませんでした。
当時は趣味で写真発信して、ついでにお小遣い稼ぎがちょっとできたらラッキーぐらいに思っていた僕にとって衝撃的でした。

ラッキーパンチで1回きただけではなく、その後も定期的に企業案件をブログからいただけるようになりました。

このように、ブログを続けていると思わぬところから自分に何かくることがあるかもしれません。
趣味で発信したい人も、本格的に発信したい人もぜひ一度やってみてはいかがでしょうか。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました